芳野小屋の日誌

小屋の暮らしと、登山やワインの日々

介護

儚げ

私の仕事場は、特別養護老人ホームです。 今晩、夏の終わりにお年寄りと花火をやりました。線香花火、「儚げ」とは人の夢とかくのだなと思いました。

ソフト食

昨日、試食をしました。 私の仕事場(特別養護老人ホーム)では、入居のお年寄りの食事は、嚥下機能の低下などにより食事形態がいろいろと違います。ご飯は、普通のご飯→軟飯(中間の硬さ)→おかゆ→かゆゼリー(ご飯をミキサーにかけて粉を入れ固めたもの)…

河津さくら 大きく育て

私の仕事場(特別養護老人ホーム)の河津さくらが咲きました。 どうでもいいような鉢植えのさくらを本部施設より頂いて昨年10月に露地に植えました。植えた場所が悪く2方(南・西)を1.5mの目隠し壁に囲まれあまり日が当たりません。日当たりのいい場所へ…

仕事の鬼

今日は節分。仕事場の特別養護老人ホームで豆まきの鬼になりました。入居者の皆さん少しでも季節を感じてもらったかどうか?

初めての編み物

勤め先の特別養護老人ホームでは、入居のお年寄りの「楽しみ」のためクラブ活動をいくつかやっています。今度「編み物クラブ」の担当になってしまいました。ボランティアで先生がみえるのですが、「担当なら自分もやってみて」と言うことで、生まれて初めて…

最後の宿直

今夜は仕事場の特別養護老人ホームの宿直最後の日です。制度が変わり、宿直を置かなくてもいい事になりました。明日から廃止です。1:00 私の他に仕事場には夜勤で介護職5名、看護師1名が居ます。手厚い配置だと思います。外は雨。入居の方で看取り期の方が居…

東濃牧場 (5/30)

岐阜県恵那市にある東濃牧場に行ってきました。写真奥の山が恵那山。午前中、先日受診した心臓病院から糖尿病の治療を勧められ勤め先の近くの病院に行ってきました。内科受診したら糖尿病の専門医が良いだろうと予約を取ってくれただけで4600円かかりました…

福祉の現場 狙われた財産

朝日新聞の「認知症社会」のシリーズで「福祉の現場 狙われた財産」の記事がありました。 お金持ち(預貯金1億2千万円)の一人暮らしのお年寄りが有料老人ホームに入居契約をする際、本人所有の土地建物を施設に格安で売却し、その代金を入居一時金(1千万円…

宿直

昨日飲んだワイン。「アルアーニコ デル ヴルトウーレ ピポリ」イタリア南部のワインです。ブドウは、アルアーニコ種。どんなブドウでしょうか? 大変美味かった。半分残して今日飲もうと思ってましたが残念。宿直でした。ああワイン飲みたい飲みたいよ 1人…

薪ストーブ

今夜は、仕事場で宿直。薪ストーブの前に陣取って本でも読みましょうか。薪ストーブ:ネスターマーチン (ベルギー)夕日にかざしたシルクのように美しい優雅な炎が特長だそうです。

クリスマスツリー

勤め先のクリスマスツリーです。介護施設の喫茶コーナーに飾ってあります。奥に薪ストーブがあります。 そこで一句 「静まり返る宿直の夜 ツリーの明かり 空調の音」

介護報酬下げ要請

財務省が2015年度予算編成時に改定する介護報酬の引き下げを厚生労働省に要請する方針を固めた。 とニュースを読みました。介護報酬6%下げ要請、介護職不足のための加算は引き上げるがトータル引き下げ。根拠は、収支差額が一般中小企業よりも多く内部留保…

介護の苦情受付

通勤路にあったムカゴ。 苦情受付 介護の仕事に限らずお客様からの苦情はあるものです。苦情と聞くと嫌悪感を感じるのは誰しもだと思います。私も最近苦情を言われました。 利用者の家族さんから、この施設の人間は挨拶もせんのか。 と。挨拶はしたのですが…

地域医療・介護総合確保推進方だって。

名古屋市鶴舞公園の紫陽花の小道に行ってきました。介護保険制度の改正、地域医療・介護総合確保推進法が6月18日に成立しました。内容は、介護サービス費のカット。システムを維持することが年寄りを守ることだと言いたいんでしょうね。ところで、新しい勤…

認知症の予防の予防

菩提樹はすくすくと大きく育ちました。 勤め先の特別養護老人ホームの開設の準備でしばらく忙しかったのですが4月に開所してやっと落ち着いてきました。 「もの忘れを予防する6つの日常ケア」今日の日経新聞掲載 ①頭を使いながらウオーキング 暗算しながら歩…

介護保険2割負担に

昨日は、仕事先の上司に同行して東京ビックサイトで開催されている福祉機器展に行ってきました。写真は帰りに「銀座ライオン」で生中を4杯飲んだ帰りです。芳野小屋のある名古屋まで新幹線立ちっぱなしで帰ってきました、疲れた。 さて、読売新聞に「介護保…

介護と医療の裏連携

昨日の朝日新聞に「老人施設も患者紹介料を医師に要求」とありました。 有料老人ホームやサービス付き高齢者住宅の入居者を患者として医師に紹介してその見返りに手数料をもらう。 「訪問診療:緊急時に患者の求めで行く往診と異なり、医師が通院困難な患者…

介護保険改正の行方

まだまだ暑いので芳野小屋を離れ白川郷から奥美濃に行ってきました。高山市荘川の道の駅で売っていた「マムシ」。焼酎につけると精力抜群と書いてありました。お値段5,000円。 最近、社会保障制度改革国民会議の提言があって、2015年の介護保険改正のポイン…

介護職員の離職率

芳野小屋のぶどう棚。結構実りました。 8月16日介護労働安定センターの発表で介護職の離職率は2012年度:17%で11年度と比べて0.9ポイント上昇した。同センターは「施設間で給与格差が生じ、給与の高い施設へ人が移るため定着率が下がっている」とみている。…

認知症の予防10カ条 第2条詳細

私の仕事場の近くの蓮畑。「蓮は煩悩という泥から花を咲かせる」でしたっけ?。 認知症の予防10カ条の中の「第2条 運動:歩こうよ手足を動かし脳刺激。」に関する補足説明をご紹介します。 アメリカのアボットという学者の研究チームによると1日に3km歩…

減らそう 介護職の腰痛

昨日、東京スカイツリーに登ってきました。平日で天気も悪かったので人も少なくすんなり上部の展望場所にも行けました。やっぱ高いわ! 厚生労働省が先月、「職場における腰痛予防対策指針」を19年ぶりに改訂し、高齢者の介護施設を加えた。お年寄りを移動さ…

よかった研修。

芳野小屋のブドウが今年は豊作です。秋のワイン作りが楽しみです。(ワインの主材料は山形県から取り寄せる「月山」という山ぶどうですかそれにこの自家製ぶどうを何粒か入れます。) 先週3日間東京で介護の研修に参加してきました。介護関係の研修もいろい…

研修参加

ユニットケア研修に参加していますが講師が嫌いなタイプなので聴く気なくしてます。そんな中で、ある介護施設は職員の有給休暇の取得を推奨し取得率80%とのこと。うらやましい!

特養入所者を虐待死

埼玉県春日部市の特別養護老人ホームで2010年2月入所高齢者が続けて3人死亡、1人が殴られけがをする事件があった。今年5月にそのうちの傷害事件で29歳の元同施設職員の男性介護福祉士が逮捕されていたが今日、残りの死亡3事件の容疑で再逮捕。容疑者は傷害…

認知症に関する推計

名古屋市中村区にある豊国神社。豊臣秀吉が祀ってあります。隣が競輪場でいまいち環境が? 厚労省の推計(中日、朝日掲載6月2日) 65歳以上の高齢者(2012年の高齢者数3,079万人)のうち認知症の人→推計15% 2012年時点で462万人に上る。認知症になる可能性…

自宅で「最後」を迎えたい

芳野小屋の近くの桜並木。桜が終わり今度は「キンシバイ」が花盛りです。 さて、新聞ネタより 1951年では、年間死亡者のうち→「自宅」で亡くなる人83%、病院で亡くなる人は 9%。 2009年では、「自宅」でなくなる方12%、「病院」が78%。 2011年 亡くなる…

外国人介護労働者

今日はよく晴れました。芳野小屋の近くに大きなユリの木があります。iPhoneカメラに拡大の機能があることを発見しました。 台湾にはインドネシアなどからの外国人介護者が住み込みで19万人も働いている。台湾はこれから少子高齢化を迎える。「年寄りの世話は…

火事です。火事です。

一昨日、仕事場で火事がありました。 古い業務用の衣類乾燥機のスイッチ部の電気線がショートを起こし、火花が乾燥機内部にたまった綿ぼこりに飛び発火したようです。幸い消防署が到着する前に消火器で消火をしスプリンクラーが作動することもありませんでし…

便秘改善のための生活習慣と高齢者

芳野小屋から街に出ました。もうすぐ雨が上がりそうです。 毎日新聞:くらしナビ ライフスタイルに「朝の排便習慣で便秘解消」とありました。 ○便秘改善のための生活習慣 ①朝食をしっかりとる(食事を取ると腸が動き出し排便を促す) ②キノコや海藻、豆類、…

独り暮らしの高齢者

(仕事場の駐車場の花)iPhoneで写真を撮るのは案外難しいですね。 「65歳以上の独り暮らしが500万世帯を超えた。70歳を超えると子供たちは心配になる」との記事が朝日新聞にありました。 独り暮らしになってもコミュニティーがしっかりしていればそこで社会的…

介護保険から「軽度」切り離し

今年、創祀1900年を迎える草薙の剣が祀られる熱田神宮にお参りに行ってきました。さて、厚労省は、介護保険制度で要支援者を介護保険から切り離し、ボランティア等を活用した市町村の事業で支援する方向で具体策を検討する。・・・読売新聞 ※要支援者は介護…

ブラックな事

先日、桑名で食べたハマグリ懐石の中の一品、美味かった。高かった。 介護の世界でもブラック企業はけっこう多いと聞きます。正社員として採用になったはずが試用期間があってなかなか正社員にはなれず賞与なども少ない。など採用条件のトラブルが多いようで…

認知症のオレンジプラン

桜も散り緑が濃さを増して来ました。認知症高齢者は2012年は305万人、2025年には470万人と予想されています。国のオレンジプラン(対策推進計画)では、認知症の症状に応じて適切なサービスを提供する流れを示す「認知症ケアパス」、認知症の専門講習を受け…

高齢者の虐待 その2

家庭で高齢者を日常的に介護する中で虐待に至った人のうち、6割を超える人は協力者の無いまま一人で介護に当たっている。4人に3人は介護疲れや悩みを抱えていた。高齢者を虐待した人の全体でみると、経済的困窮が見られた。虐待した人の経済状況では、生活保…

さくらと減量

昨日からの風雨でさくらもすっかり散ってしまいました。 (新聞より)介護を必要とする高齢者の中で男性は介護職員から敬遠される。とありました。①体が小さな女性よりもオムツ交換などの負担が重く②車いすへの移乗の際にも事故が起きやすい③腕力が強いと認…

外国人介護士

外国人介護士の2012年度介護福祉士合格者は128人、合格率39.8%、日本人の合格率は64.4%だそうです。経済連携協定(EPA)でインドネシアやフィリピンから来て3年間 介護施設で実務経験を積んでさらに介護福祉士の勉強をして、さらに日本語の勉強をしなけれ…

認知症の予防10か条

芳野小屋の近くにも立派なさくら並木があります。ほぼ満開になりました。 先日、新聞に認知症予防の10か条が掲載されていました。 ○日常生活の中で簡単に習慣化出来る認知症予防10カ条 第1条 食事 :塩分と脂肪控えてバランス良く 第2条 運動 :歩こうよ手足…

キャリアパス

仕事場の廻りには沢山あります。 若者が介護の仕事に就くには介護福祉士の専門学校を出て介護現場で働くか、大学で社会福祉学科などを卒業し社会福祉士の資格を得て利用者や家族の相談業務に就く、などが一般的ですが、普通の大学を卒業して介護現場の仕事に…

高齢者の虐待

2011年度の自治体にあった相談・通報件数は、25,636件 内86.2%が同居者の虐待 虐待者:息子 40.7%、夫17.5%、娘16.5% 虐待の種類:身体的虐待64.5%、介護の放棄24.8%、心理的虐待37.4% 歳を取ると体力・知力や経済力などが落ちてきます。息子は壮年と…

修学資金貸付制度

芳野小屋からの雨に煙る夜景です。学校を卒業しても借りた奨学金が返せない人が多い(職が無く)とのニュースがありました。。老人福祉の世界では介護福祉士の資格を取得するための奨学金で2年間で160万円借りることが出来、卒業し資格を取得し5年間介護の仕事…