読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

芳野小屋の日誌

小屋の暮らしと、登山やワインの日々

ブラックな事

介護

f:id:sirakawakisimenn320:20130428105832j:plain

先日、桑名で食べたハマグリ懐石の中の一品、美味かった。高かった。

介護の世界でもブラック企業はけっこう多いと聞きます。正社員として採用になったはずが試用期間があってなかなか正社員にはなれず賞与なども少ない。など採用条件のトラブルが多いようでこんなのはもってのほかだと思います。

「ブラック」の定義があるなら「社員を使いつぶすことによって利益をあげること」なのかと思いますがこの様なブラックではないものの転職してくる方の話として、前の介護の職場で我慢できないことは、

①新人教育などもなく先輩からの指導や教育がなされず「ほったらかし」だった。とよく聞きます。介護に限らずどの企業でもマニュアルがあり適切な指導を受けてそれを吸収し仕事を実践していくかと思います。またスキルアップするため研修など適切に受講しその人にとって新しい知識の吸収と外部からの刺激を受けたいものです。

次に、①のような事業所に限って ②コンプライアンスというか、常識を無視した介護が行われていると聞きます。利用者本位ではなく介護職員本位の介護、なかなか入居者や利用者は苦情が伝えにくいのです。この様な事が我慢ならず辞めてくる人か結構多いんです。

介護保険を利用されるご本人やご家族は良い施設をお選びください。どんなところがいいのか・その見分け方については等、またの機会に。