読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

芳野小屋の日誌

小屋の暮らしと、登山やワインの日々

特養入所者を虐待死

介護

 埼玉県春日部市の特別養護老人ホームで2010年2月入所高齢者が続けて3人死亡、1人が殴られけがをする事件があった。今年5月にそのうちの傷害事件で29歳の元同施設職員の男性介護福祉士が逮捕されていたが今日、残りの死亡3事件の容疑で再逮捕。容疑者は傷害については「むしゃくしゃしてやった」「給料が安く生活に不安があり、精神的に不安定だった」と認めているが殺人は否認。この容疑者が2010年2月13日に採用になり同月19日に自主退社する1週間の出来事で、施設の理事長で医師が死亡した3人は病死と判断し司法解剖なしに火葬。当時調査した春日部市は虐待は認められなかったと報告書をまとめている。(中日新聞より)

 新聞記事だけでは解りにくいのですが①理事長が病死の判断はないでしょ!、②2010年から3年間この男はどうしていたんでしょうか?別の介護施設で働いていたのか?恐ろしい話です。③介護職は少々給料安いかもしれないがお前みたいな言い訳するやつは普通居らんぞ!くそっ!!

 お口直しに 白川村の風景(物置小屋も合掌造り)

f:id:sirakawakisimenn320:20100602172122j:plain