芳野小屋の日誌

小屋の暮らしと、登山やワインの日々

白山ワイナリーと永平寺

 f:id:sirakawakisimenn320:20141005101022j:plain

台風18号が近づいているので早起きをして福井県大野市の白山ワイナリーに出かけました。写真は山ぶどうの垣根仕立てです。ここは、山ぶどうをメインにワインを作るワイナリーです。ここ福井大野は雨も多くヨーロッパ系のぶどうは難しいとのこと。ほかにマスカット・ベリーAと山ぶどうとの交配種でヨーロッパ系に近い味の「小公子」という品種を作っているそうです。「白山やまぶどう 樽 2007」5,800円と「YAMABUDOU&MBA」2,900円の2本を購入しました。後者は山ぶどうとベリーAの1:1ブレンドで、今年私の芳野ワイナリーが作ろうとしているもの同類です。樽2007はまだ、まだ寝かせたほうが良いと。(オーナーだろう人の弁)少し寝かせましょう。

f:id:sirakawakisimenn320:20141005130709j:plain

ワイナリーより曹洞宗大本山永平寺に行きました。ワインと禅寺いい組み合わせが出来ました。ゴマ豆腐とそばを食べて、帰路に。往路は名古屋→東海北陸道→白鳥→九頭竜ダム→大野の白山ワイナリー。帰路は福井北IC→北陸道→名古屋。

そして、最後は台風が来ているので勤務先の福祉施設で宿直です。なかなか疲れます。風よふくな。