読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

芳野小屋の日誌

小屋の暮らしと、登山やワインの日々

掃除機選びのポイント

f:id:sirakawakisimenn320:20141025115811j:plain
掃除機を買いました。これまでダイソンの「DC12」を6、7年使っていましたがホース等が壊れたので買い直しました。(耐久性に不満はありません。)
まず、ダイソンの使いずらかったことは、
①とにかく重い。型が古いこともありますが。
②ゴミ捨てが面倒。最初は、ゲ~こんなにゴミがあったんだ。等と感動していましたが。(サイクロン式の長短所)
③通常のヘッドでは細部のごみを吸い込まない。ヘッドを付け替えねばなりません。
④吸引力はあるが米粒などをヘッドがはじいて吸い込めない。ヘッドを浮かして吸い込まないといけませんでした。
 
以上4点が挙げられます。特に①、③は辛かった。
今回買ったのは、紙パック式「三菱TC-FXD10P」軽くて安かった。本体は軽いのですがヘッドはそこそこ重い。電気店の売り場で米粒等の吸い込みと細部の吸引は実際に試してみてOKでした。
 
今、使い終わって「ま、いっしょ。」 
そこでポイント→「掃除機はヘッドが命」。です。