芳野小屋の日誌

小屋の暮らしと、登山やワインの日々

南アルプス 仙丈ヶ岳 登山

f:id:sirakawakisimenn320:20160808121351j:plain

↑小仙丈ヶ岳より小仙丈カールと仙丈ヶ岳山頂(早口言葉のようです)

f:id:sirakawakisimenn320:20160808121409j:plain

日本の第2の高峰3,192m「北岳」と「間の岳」

f:id:sirakawakisimenn320:20160808133908j:plain

f:id:sirakawakisimenn320:20160808133347j:plain

f:id:sirakawakisimenn320:20160808133402j:plain

山頂部の花々 黄色い花は「シナノキンバイ」でしょ。あとの2つは調べています。

f:id:sirakawakisimenn320:20160808140024j:plain

山頂へは、2016年8月8日 13:55に着きました。 

名古屋自宅発3:30(車)→南アルプススーパー林道のバス乗り場 戸台着6:30 北沢峠発9:00→尾根ルートで小仙丈ケ岳着12:05。 天気は晴れ、時間的に山頂部はガスぎみ。

f:id:sirakawakisimenn320:20160808134256j:plain

今宵の宿、藪沢カールに建つ仙丈小屋。

f:id:sirakawakisimenn320:20160808151226j:plain

仙丈小屋着14:40

f:id:sirakawakisimenn320:20160808151104j:plain

到着早々これこれ。

f:id:sirakawakisimenn320:20160808151626j:plain

荷物など整理して夕食まで外でワインをちびちび。(当然 自家醸造ワイン「ヤマガタルージュ2015」)  

寝る頃は、ガスで風も強くなっていました。小屋は混んでいたと思います。寝床の幅:約70㎝ 苦行の一晩でした。

f:id:sirakawakisimenn320:20160809055237j:plain

8月9日5:30 藪沢カールと仙丈小屋を出発。 藪沢ルートで下山。天気晴れ。

f:id:sirakawakisimenn320:20160809055221j:plain

甲斐駒ヶ岳」凛々しいですね。

f:id:sirakawakisimenn320:20160809055259j:plain

「鋸岳」 の向こうに「八ヶ岳

f:id:sirakawakisimenn320:20160809061731j:plain

人の少ない馬の背ルートへ少し入ってみました。仙丈ヶ岳が綺麗です。 ここで「キジ」を撃ちました。すぐあと登山者集団が通過。

f:id:sirakawakisimenn320:20160809073527j:plain

f:id:sirakawakisimenn320:20160809073724j:plain

f:id:sirakawakisimenn320:20160809074707j:plain

藪沢の沢沿いの小さなお花畑で休憩しながら下山。さすがに8月の南アルプスなので雪渓がないなと思っていましたが、忘れたころに小さな雪渓。

北沢峠下の大平山荘着9:00。すぐバスに乗れて登山口に10:00着

天気にも恵まれ23年ぶりの3,000m峰に登ることができました。一つ一つが大きく雄大な近隣の山々。高層の匂い、可憐な草花。 いい夏の休日でした。