読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

芳野小屋の日誌

小屋の暮らしと、登山やワインの日々

どぶろく祭り(9月25日)

f:id:sirakawakisimenn320:20160925134401j:plain

観光客で賑わう荻町の喧騒から離れて庄川を上流に車で15分、白川村平瀬があります。昔は御母衣ダム建設やモリブデン鉱山で栄えたところですが、今は白山麓から引いた温泉で10軒近い温泉旅館がある静かな集落です。標高600m冬は豪雪地帯です。

手前の建物が、私のかっての仕事場(高齢者福祉施設)です。庄川を挟んで対岸が平瀬の集落。近くにキャンプ場やスキー場もあり観光客も少なく静かでいいところです。

f:id:sirakawakisimenn320:20160925154422j:plain

まず、平瀬八幡神社に獅子舞が奉納されます。

f:id:sirakawakisimenn320:20160925154639j:plain

「五穀豊穣」に感謝しみんなで酒を飲む。日本の秋の祭りの原点でしょう。

f:id:sirakawakisimenn320:20160925161417j:plain

獅子舞の奉納が終わり「どぶろく」の「ふるまい」が始まります。割烹着姿の村の女性が盃に今年のどぶろくをついでくれます。今年の出来はアルコール度数19度。いつも同様辛口です。(私は荻町:白川八幡のどぶろくが甘くてうまいと思います。)この後、夜には村民芸能大会などもあり盛り上がります。

以後の写真がないのは、昔の仲間とこちらも盛り上がりました。