芳野小屋の日誌

小屋の暮らしと、登山やワインの日々

塩尻 サンサンワイナリー

f:id:sirakawakisimenn320:20170416084702j:image

長野県塩尻市に出来た、「サンサンワイナリー」に行ってきました。

友人が務める名古屋の社会福祉法人が運営するワイナリーです。行くまでは期待していませんでしたが、なんとなんと本格的なワイナリーでした。まずはビンヤード。標高840m~864m 8%の傾斜がある西向きの土地で寒暖差があり水はけもよく理想的な環境だそうです。メルロ、シラー、シャルドネの3種のブドウ7,200本を垣根仕立てで栽培。

f:id:sirakawakisimenn320:20170416084908j:image

ワイナリー内を案内してくださったゼネラルマネージャーの戸川英夫さん。知る人ぞ知る醸造家。 

f:id:sirakawakisimenn320:20170416084931j:image

最新鋭の醸造タンク。氷結製法のタンクもあるそうです。(タンク容量は3,000リットル程度で畑単位で仕込みができるそうです。)

f:id:sirakawakisimenn320:20170416084854j:image

フレンチオーク樽。3ヶ月~6ヶ月寝かせます。

f:id:sirakawakisimenn320:20170416085008j:image

併設するレストラン「ボッデガ」で赤メルロー、白シャルドネをたっぷり飲みました。美味い‼️

f:id:sirakawakisimenn320:20170416085015j:image

お土産に「シャトーサンサン メルロー2015」を買って帰りました。

自社農園サンサンビンヤード産メルローの糖度22度を超す原料を使用。発酵後自然流出ワインを村名入りフレンチオーク樽で熟成。との説明あり、ほんまもんです。