読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

芳野小屋の日誌

小屋の暮らしと、登山やワインの日々

菩提樹の樹の下で。

f:id:sirakawakisimenn320:20130309124311j:plain
芳野小屋の菩提樹
釈迦が悟りを開いた樹の子孫がスリランカにあって、その種を持ち帰り育てている高名な僧侶から昨年の初冬に頂きました。春になったら挿し木で頂けないかと頼んだら、捨てられて居るように露地にあったものを、「どうせ霜でやられるからあげる」と頂いてきました。葉は、一度全部落ちて新しい芽が出てきたのですがそれも枯れ、もう駄目かなと思っていましたが何とか別の芽が出てきて枯れずにすこし大きくなりました。葉の先が細長くとんがっておりまさしくインド菩提樹