芳野小屋の日誌

小屋の暮らしと、登山やワインの日々

儚げ

f:id:sirakawakisimenn320:20160824200823j:image

f:id:sirakawakisimenn320:20160824200833j:image

私の仕事場は、特別養護老人ホームです。

今晩、夏の終わりにお年寄りと花火をやりました。線香花火、「儚げ」とは人の夢とかくのだなと思いました。